エンバ中国近代美術館








garden1.gif








2018年度 館蔵名品展 後期 開催中

     2018年9月22日(土)~ 11月18日(日)

   開館時間 10時~16時(入館は15時30分まで)
   入館料   一般800円 シニア500円 学生(大・高)400円 




 六甲山系の閑静な住宅地にある、レンガ作りの洒落た美術館。(1980年設立)
近代と現代中国の景徳鎮等の陶磁器・刺繍・絵画・工芸品を中心に1万点以上に
及ぶ収蔵品は実業家、故植野藤次郎のコレクションです。

日本では珍しい清朝以降の中国美術・工芸品を展示。
常設展示の他に、テーマを決めて春季・秋期に企画展を催しています






























































エンバ中国近代美術館

1980年美術館を設立。
中国の近・現代陶磁器、書画、 刺繍など約1万点を所蔵し、春と秋の2回企画展を開催しております。

001.JPG

2018年 春

チラシ表

002.JPG

2018年 春

チラシ裏

エンバ中国近代美術館トップへ